動画配信

舞台「キューティー・ブロンド」を観る前に映画版をチェック!観終えたあとにハッピーな気分になれるイチオシ作品

映画『キューティ・ブロンド』ポスター写真
Pocket

ミュージカル『キューティ・ブロンド』が2019年2月11日(月)から2月28日(木)までシアタークリエで、そのあと山形、静岡、愛知、大阪、広島、福岡、長野、富山と全国で上演されます。

主演は神田沙也加さんで、2017年に東宝版が上演された再演作品。神田さんはこの作品で第43回菊田一夫演劇賞を受賞。婚約間近だった彼氏にフラれ、彼をもう一度振り向かせるために奮闘する女の子・エル役を演じます。

もちろん映画版を観ていなくても十分楽しめますが、私は事前に映画を観ることで、より一層ミュージカル『キューティ・ブロンド』を観劇するのが楽しみになりました!

そこで、このページでは映画版『キューティ・ブロンド』のあらすじ(ネタバレなし)や感想、映画が観られる動画配信サービスをまとめています。観おわったあとにハッピーになれる作品なので、観劇予定がない方も、ぜひチェックしてみてくださいね。

映画版『キューティ・ブロンド』あらすじ

映画『キューティ・ブロンド』写真

引用:映画.com『キューティ・ブロンド』紹介ページ

主人公のエルは、大学の社交クラブ「デルタ・ヌウ」で会長をつとめる女の子です。オシャレなファッションに身を包むエルは、ブロンドヘアの愛らしい顔立ち。お金持ちの社長令嬢という肩書きがある上、大勢の友だち、両親が議員の彼氏もいて、まさに皆が羨むような立ち位置にいました。

ところが、卒業を間近に控えたある日。彼氏のワーナーにデートに誘われ、いよいよプロポーズかと胸を躍らせていたエルに、ワーナーは「30歳までに議員になりたいから、政治家の妻にふさわしくない君とは別れたい」という話を切り出されます。

失恋のショックでふさぎこんでいたエルですが、あることがきっかけで、彼が通うハーバード大学のロースクールを受験することを決意。やりたいことも我慢して、彼の心を取り戻すために一生懸命勉強し、見事合格の切符を手に入れるのです。

意気揚々と大学へと向かうエルですが、そこにも試練は待ち構えています。難しい授業に、厳しい教授たち、一人目立つ格好をしていて周囲から浮いた存在のエルには友だちもおらず、おまけに元カレのワーナーにはヴィヴィアンという黒髪の婚約者まで出来ていたのです。

入学後もすっかり気落ちするエルですが、やはりそこでも「彼の心を取り戻すため」と、必死になって法律の勉強に取り組みます。そして、ワーナーが「エルには無理だ」と言っていたキャラハン教授の助手の一人にも選ばれ、その頑張りは着実に実を結んでいきました。

キャラハン教授はハーバード大学で教鞭をとる弁護士で、自分が担当する殺人事件の助手としてエル、ワーナー、ヴィヴィアンを選出。部下である若い弁護士エメットとともに、弁護人の無実をはらすため証拠集めやアリバイ探しを始めます。

この殺人事件の容疑者として訴えられているのが、ブルックという女性。彼女はかつてエルが運営していた「デルタ・ヌウ」のメンバーでした。夫殺害の容疑で疑われているブルックですが、彼女は「アリバイは話せないけど、私は無罪だ」と主張します。ブルックのことを信じたエルは、彼女の無実をはらすために奔走。

果たして、裁判の結末はどうなるのか。そして、エルはワーナーの心を取り戻せるのかーーー。

映画版『キューティ・ブロンド』感想

映画『キューティ・ブロンド』ポスター写真

引用:Prime Video

この映画を観終わったときに感じたのは、「スッキリした~!」という爽快感。

地位も美貌も人気もある、ちょっとおバカな女の子が失恋して、彼の心を取り戻すために勉強を頑張る……という王道といえば、王道な感じのストーリーなんですが、一見派手な女の子に見える主人公のエルには「彼の心を取り戻したい」という健気なかわいさがあって、観ているこちらが応援したくなるんです。

どこか憎めない、そんな魅力のあるエルが持ち前の明るさで、次々に立ちはだかる壁を自らの力で乗り越えていく姿には、観ていて元気ももらえます。どんな逆境でも自分を信じて、自分にできることを行う。そんな姿勢は、本当に見習うべき点だなと感じるところでした。

物語にはあっと驚く、予想もしていなかった展開が所々に放り込まれていて、そこがいいスパイスになっています。ハッピーエンドで終わるラストを観れば、きっと「観てよかった~!」と思えるはず。まだ観ていないという方は、ぜひチェックしてみてくださいね!

映画版『キューティ・ブロンド』が観られる動画配信サービス

ここまで読んで、映画を観てみたくなったという方向けに、映画版『キューティ・ブロンド』が観られる動画配信サービスをまとめてみました。普段利用している動画配信サイトがあれば、そちらで検索してみてくださいね。

サイト名作品数月額料金無料体験公式サイト
U-NEXT8万本1,990円31日間詳細 
Hulu5万本933円14日間詳細 
Prime Video3万本400円30日間詳細 

どのサイトも字幕版、吹替版があります。また、3社ともWi-Fi環境下でダウンロードすれば、オフライン(Wi-Fiがないところ)で映画が視聴可能な「ダウンロード機能」付きなので、電車などの移動時間に映画を観たいという方におすすめです。

「とにかく安く」という方には、AmazonのPrime Videoがぴったり。動画観られるだけでなく、いろいろな音楽が聴けるPrime Musicが利用できたり、Amazonで買い物したときの送料が無料になったりするサービスも受けられるので、コスパ最強です!

ただ個人的におすすめなのが、U-NEXT。月額料金はダントツで高いのですが、作品数が多いところも特徴のひとつ。さらに、U-NEXTでは毎月1,200円分のポイント付与があり、このポイントで最新作の映画をレンタルしたり、映画館のチケットと引き換えたりすることができるので、「最新作の映画を観たい」「映画館へよく行く」という方にはおすすめのサービスです。

そのほか、2.5次元舞台作品の取り扱い数もほかの動画配信サービスよりも多いので、私が重宝している動画配信サイトのひとつ(「テニミュ観たい!」がきっかけで会員になりました)。

U-NEXTについては、こちらでも紹介しているので、よかったら参考にしてみてくださいね。

U-NEXT特徴記事アイキャッチ画像
動画配信サービス「U-NEXT」の特徴は?舞台ファンにおすすめポイントを解説このページは、【カンゲキNAVI】が動画配信サービス「U-NEXT(ユーネクスト)」の特徴についてまとめています。舞台ファンにおすすめポイントも紹介しているので、演劇・ミュージカル好きの方もよかったら参考にしてみてください。...

2019ミュージカル『キューティ・ブロンド』公演情報

東京公演2019年2月11日(月・祝)~28日(木) シアタークリエ
山形公演2019年3月3日(日) やまぎんホール
静岡公演2019年3月6日(水) 静岡市清水文化会館マリナート
愛知公演2019年3月9日(土)~10日(日)刈谷市総合文化センターアイリス
大阪公演2019年3月14日(木)~18日(月) 梅田芸術劇場シアター・ドラマシティ
広島公演2019年3月20日(水)~21日(木・祝) はつかいち文化ホールさくらぴあ 大ホール
福岡公演2019年3月23日(土)~24日(日) 久留米シティプラザ ザ・グランドホール
長野公演2019年3月27日(水)~28日(木) ホクト文化ホール 中ホール
富山公演2019年3月31日(日) オーバードホール
料金会場によって異なる
音楽・歌詞ローレンス・オキーフ&ネル・ベンジャミン
脚本ヘザー・ハック
翻訳・訳詞・演出上田一豪
出演神田沙也加、平方元基、植原卓也、樹里咲穂、新田恵海、木村花代、長谷川初範  他
公式サイトhttps://www.tohostage.com/cutieblonde/
Pocket

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です