お役立ち情報

ハピタスを活用して観劇・遠征費用を捻出!ポイントの貯め方について解説します

ハピタスってどんなサービスアイキャッチ画像
Pocket

舞台を観に行くときはチケット代やグッズ代以外にも、交通費や宿泊費、食事代など、なにかとお金が必要になりますよね。お金が無限にあればいいんですが(笑)、私はいろいろな方法を駆使して、自分が使えるお金の範囲で観劇ライフを楽しんでいます。

そんな中でも、お金を捻出するために活用しているのがポイントサイト。ポイントサイト内で貯めたポイントは現金化することもできるので、「この舞台観に行きたいけど、今月のお金が……」なんてときのために、ポイントサイトのポイントをコツコツ貯めています。

なかでもハピタスは、わたしも一番利用頻度の高いおすすめサイト。会員数は230万人以上で、貯めたポイントは300円から無料で現金やギフト券に交換可能です。

このページでは、そんなハピタスポイントの貯め方や友人紹介制度、おすすめ活用法などについて詳しく紹介しています。

ハピタスとは

ハピタスは、サイト内で貯めたポイント(1ポイント=1円)を現金や電子マネー、ギフト券に交換できるお小遣いサイトです。会員数は200万人以上。ネットで簡単に副収入を得られると主婦にも人気のサイトですよ。

ポイントサイトって「お得と名のつくものは大好きだ!」という人に本当におすすめ。たとえば、楽天市場で買い物をするときを思い浮かべてみてください。楽天で買い物するときって、楽天ポイントが貯まりますよね?

それだけでもお得感はあるんですが、さらにそれをハピタス経由でおこなえば、楽天ポイント&ハピタスポイントが2重で貯まるんです!

「わざわざサイトを経由するのが面倒…」という人には不向きかもしれませんが、貯めたハピタスポイントは、現金や電子マネー、ギフト券に交換可能。ちょっとの手間さえ惜しまなければ、さらにポイントが貯まるなんてお得だと思いませんか♪

ハピタスポイントの貯め方

先ほど買い物をするときにハピタス経由でポイントが貯まるという話をしましたが、ハピタスでのポイントの貯め方はほかにもあります。

サービス利用で貯める

一つ目はハピタスのサービスを利用して貯める方法。主な貯め方は以下の通り。

  • ショッピング
  • 無料会員登録
  • 資料請求
  • アンケート回答
  • クレジットカード発行
  • 銀行・FX口座開設
  • 保険無料相談
  • アプリのダウンロード …etc

これらをハピタスのサイトから行えば、ハピタスポイントが貯まります。

▼利用するときは「ポイントを貯める」ボタンを押すだけでオッケー
ハピタスポイントを貯める方法解説画像

「ちまちました作業は苦手」という人には、クレジットカードの発行や銀行・FX口座の開設がおすすめ。これらは付与されるポイントが1万ポイント(つまり1万円分!)を超えることも多いので、一気にポイントを貯められます。

▼狙い目はこのような案件。

ハピタス案件紹介画像

友達紹介で貯める

ハピタス友達紹介ページ画面

ハピタスでは、友達紹介でもポイント貯められる方法が2つあります。一つ目は、「シェアハピ」といって、ハピタスを紹介してもらい会員登録すれば、紹介した人と紹介された人にポイントが付与される方法。

登録した時点で100円分のポイント、さらにハピタス内のサービスを利用すれば追加で100ポイント……という感じで、ポイントがもらえます。

もう一つの方法は、ハピタスを紹介した友達が貯めたポイント数に応じて、ポイントがもらえる方法。個人的には、こちらの方がおすすめです。

なぜなら、シェアハピは登録時にしかポイントがもらえないんですが、こちらの方法だと紹介した人が継続的にハピタスを使っていれば、さらにポイントがもらえる可能性があるからです。

こちらの表を見てみてください。

ハピタス友人紹介ステージ写真

この方法は紹介人数と、紹介した友だちが貯めたポイントによって、もらえるポイントが決まります。つまり友だちがハピタスを使えば使うほど、あなたに付与されるポイントも増えるってことです。

もう少し詳しく説明すると、たとえば、紹介した人が10人いればステージ3にあたりますよね。紹介した10人が1ヶ月合計10,000ポイント貯めた場合、あなたには30%分のポイント、3,000ポイントが付与されるというわけです。

紹介する人数が増えれば、特に自分がなにかしなくても勝手にポイントが増えるので楽チンです。観劇友だちに紹介して、一緒にポイントを貯めていくのもいいですよね。

紹介方法は「メールで招待」「ブログで紹介」「ツイッターやFacebookで紹介」があるので、自分に合った方法を選択してみてくださいね。

ハピタス

貯めたポイントは何に交換できるの?

ハピタスで貯めたポイントは1ポイント=1円換算で、いろいろなものに交換できます。交換先の一部は、次の通りです。

  • 現金
  • 電子マネー
  • Amazonギフト券
  • ポレット(Pollet)
  • ビットコイン
  • 楽天スーパーポイント
  • App Store&iTunesコード
  • nanacoギフト
  • 楽天Edy
  • PeXポイント
  • ドットマネーギフトコード …etc

貯めたポイントは300円分から、無料で交換可能。チケット代などに当てたいのなら、やはり現金にしてしまうのが一番です。交換申請したポイントは、交換申請時の翌日より3営業日以内に口座に振り込まれるので、急にお金が必要になったときにも便利ですよ。

さいごに

観劇ライフには、なにかとお金がかかるので、大好きな舞台を楽しむために、使えるものはどんどん活用していきたいところです。

今回紹介したハピタスをつかえば、出費ゼロで数万円を手に入れることも可能なので、チケット貧乏で困っているときは、ぜひ活用してみてくださいね。

▼公式サイト

ハピタス

Pocket

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です