神戸国際会館こくさいホール

神戸市立博物館はこくさいホールより徒歩8分。リニューアルオープンした博物館へ行ってみた感想は?

神戸市立博物館2階展示室写真

オシャレな居留地の一角に建つ神戸市立博物館はリニューアル工事を経て、2019年11月2日(土)にオープン。1階と2階の常設展示室が全面刷新され、無料で利用できるスペースもできました。

なかでも1階の常設展示室では、デジタル模型や映像などで神戸の歴史を学ぶことが可能。観光で神戸に来られた方だけでなく、地元神戸の方々が訪れてもおもしろい発見があるスポットです。

館内には神戸の有名パティスリー「PATISSERIE TOOTHTOOTH」が手がけるティーサロン「TOOTH TOOTH 凸凹茶房」もあり、ランチやティータイムに訪れてみるのもおすすめ。

このページでは、神戸市立博物館の館内の様子や入場料、割引クーポン、アクセス、施設情報などをまとめています。もし利用を検討しているなら、参考にしてみてくださいね。

神戸市立博物館とは

神戸市立博物館外観写真

神戸市立博物館は、かつて外国人居留地だった京町筋にある博物館。

もともとは神戸出身の美術品収集家である池長 孟氏が1940年(昭和15年)に開館した私立美術館でしたが、戦後に池長氏が建物と収集品を神戸市に譲渡し、「私立神戸美術館」「神戸市立南蛮美術館」と二度の改称を経て、1982年(昭和57年)に「神戸市立美術館」として開館しました。

また、建物は旧三菱銀行本店や丸ビル旧館などを手がけた建築家・桜井小太郎氏が最後につくった作品。かつては横浜正金銀行や東京銀行の神戸支店として使用されていました。

神戸市立博物館1階展示室写真

2018年には開館以来初のリニューアル工事が行われ、常設展示室やカフェ、ミュージアムショップなどを一新。2019年11月のリニューアルオープン後から、1階は入場無料で楽しめるようになりました。

神戸市立博物館1階展示室写真

1階の常設展示室では、神戸の歴史を4つのテーマにわけて解説。港町として栄えた神戸の開港についてや文化交流などについて学ぶことができます。

▼明治時代、昭和時代の居留地デジタル模型。

神戸市立博物館1階展示室写真

▼外国の建築様式を採用した建物がずらりと並んでいます。

神戸市立博物館1階展示室写真

神戸の街中には、そんな当時を思わせる建築物があちこちにあるので、博物館を見学したあとに周辺を散策してみるのもおすすめです。

神戸市立博物館2階展示室写真

2階の常設展示室には、桜ヶ丘銅鐸や銅戈、聖フランシスコ・ザビエル像、古地図、美びいどろなどのコレクションを展示するコレクション展示室を新設されています。

▼ザビエル像。

神戸市立博物館2階展示室写真

▼美しいびいどろコレクションは、写真に収めたくなるほど。

神戸市立博物館2階展示室写真

1階と2階の常設展示室と1階のホール、1階の学習室は撮影可能ですので、ぜひお気に入りの作品を撮影してみてくださいね。

神戸市立博物館カフェ店内写真

アート鑑賞を終えたあとは、1階にあるティーサロン「TOOTH TOOTH 凸凹茶房」にぜひ立ち寄ってみてください!オシャレな雰囲気の店内には、落ち着いたカフェミュージックが流れていて、ゆったりとした時間が過ごせます。

神戸市立博物館カフェ抹茶ラテ写真「茶房」というだけあって、お店では和洋ミックスした華やかなハーブティーや、洋菓子に和の要素を取り入れたアフタヌーンティーなどもいただけますよ。

料金設定は少し高めなんですが、雰囲気がとても良くて通いたくなるオシャレカフェです。

参考:TOOTH TOOTH公式サイト「TOOTH TOOTH 凸凹茶房」紹介ページ

神戸市立博物館の入場料金

神戸市立博物館入口写真

神戸市立博物館の入場料金は以下の通りです。

料金

  • 1階:無料
  • 2階コレクション展示室:一般300円、大学生150円、高校生以下無料
  • 特別展:展覧会によって異なる

なお、神戸市立博物館には1年間の展示・展覧会が無料で見られるミュージアムカードも販売されています。一般3,000円、大学生1,500円なので、何度も利用する予定があるのなら購入するのがおすすめです。

神戸市立博物館のアクセス

神戸市立博物館看板写真

神戸市立博物館は、神戸市中央区京町にあります。電車で行く場合のアクセス方法は次の通り。

アクセス

  • 地下鉄「旧居留地・大丸前駅」より徒歩8分
  • JR「三ノ宮駅」・阪急「神戸三宮駅」・阪神「神戸三宮駅」・地下鉄「三宮駅」または「三宮・花時計前」より徒歩10分
  • JR「元町駅」・阪神「元町駅」より徒歩10分

なお、こくさいホールからは徒歩8分。AiiA 2.5 Theater Kobeからは、電車と徒歩で12分ほどです。

ちなみに、車で行く場合は専用駐車場がないため、周辺の有料駐車場を利用しましょう。最安値の駐車場を探したいなら事前予約ができる「akippa 」で検索するのがおすすめです。

さいごに

神戸市立博物館1階展示室写真

リニューアルした神戸市立博物館は常設展示室もシックな雰囲気になり、展示物に興味を持つようにさまざまな工夫も感じられました。

併設されているカフェではアート雑誌などの書籍を読むこともできるので、アート好きにはたまらない空間。神戸の有名パティスリーが手がける、和と洋が融合したドリンクやスイーツもおすすめポイントのひとつです。

1階は無料で利用できるため、近くに立ち寄った際には、ぜひ足を運んでみてくださいね!

ショコラリパブリックティーパーティ写真
ショコラ・リ・パブリックはこくさいホールより徒歩9分。インスタ映えするお洒落プレートが可愛くておすすめこくさいホールより徒歩9分のところにある「ショコラ・リ・パブリック三宮本店」のアクセス、店内の様子、メニュー、口コミなどについて写真付きで紹介しているページです。...
RAVO神戸三宮店外観写真
ラボベイクコーヒー神戸三宮店はこくさいホールより徒歩12分。インスタで話題のスタンドコーヒーショップへ行こう!JR元町駅より徒歩5分、神戸国際会館こくさいホールより徒歩12分のカフェ「RAVO BAKE COFFEE(ラボベイクコーヒー)」神戸三宮店の店内の様子やメニュー、アクセス、店舗情報などを写真付きで紹介しているページです。...

神戸市立博物館の施設情報

神戸市立博物館外観写真
住所 〒650-0034 神戸市中央区京町24番地
連絡先 078-391-0035
公式サイト http://www.city.takarazuka.hyogo.jp/tezuka/
開館時間 10:00~17:00(入館は16:30まで)、毎週土曜日は21時まで開館(入館は20時30分まで)
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日が休み)、年末年始※臨時休館あり
アクセス 地下鉄「旧居留地・大丸前駅」より徒歩8分、JR「三ノ宮駅」・阪急「神戸三宮駅」・阪神「神戸三宮駅」・地下鉄「三宮駅」または「三宮・花時計前」より徒歩10分、JR「元町駅」・阪神「元町駅」より徒歩10分
劇場アクセス こくさいホールより徒歩8分
駐車場 なし
支払い方法 現金

劇場情報まとめはこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です