梅田芸術劇場

ヴィヴィヴェルデは大阪駅直結ルクアにあるレストラン。人気シェフ監修のパスタランチを食べたい人におすすめ

ヴィヴィヴェルデ店内写真
Pocket

vivi Verde(ヴィヴィヴェルデ)は、JR大阪駅北側のノースビルLUCUA(ルクア)10階にあるイタリアンレストラン。

このお店を監修しているのは、銀座で予約がとれないことで有名な「ラ・ベットラ・ダ・オチアイ」の落合シェフです。

大阪駅からすぐのところにあるので、梅田芸術劇場、大阪四季劇場、サンケイホールブリーゼ、どの劇場を利用する人にもおすすめのお店。

このページでは、そんなヴィヴィヴェルデの店内の様子、メニュー、設備、アクセスなどについて紹介しますね。

※情報は2018年7月現在のものです。

ヴィヴィヴェルデへのアクセス(行き方)

ヴィヴィヴェルデは、JR大阪駅の北側にあるルクアの10階にあります。

ルクア地図写真

参照:LUCUA osaka営業案内・アクセスページより

大阪駅とルクアは橋で直結していて近いですし、案内板も出ているので場所はとても分かりやすいと思います。

ルクアにはファッションや雑貨などの専門店、レストラン街などがあって、ショッピングも食事も楽しめるところです。

オシャレなお店が多いので観劇前後にブラブラしてみるのも、おすすめですよ!

ヴィヴィヴェルデがあるルクアから、各劇場までの所要時間は次の通り。

各劇場までのアクセス

  • 大阪四季劇場:徒歩8分
  • サンケイホールブリーゼ:徒歩8分
  • 梅田芸術劇場:徒歩11分

どの劇場へも15分以内で行けますね。

駐車場について

ヴィヴィヴェルデがあるルクアには、提携の駐車場があります。

  • 大阪ステーションシティ駐車場:30分ごとに300円
  • 大阪ステーションシティ西梅田駐車場:30分ごとに300円
  • サウスゲートビル地下駐車場:30分ごとに350円

こちらの駐車場を利用する場合、ルクアかルクア1100にて5,000円以上のお買い上げで2時間無料サービスが受けられますよ。

詳しい情報はルクアのアクセス・駐車場ページをご覧ください。

ヴィヴィヴェルデの店内の様子・混雑度について

ヴィヴィヴェルデ入口写真

ヴィヴィヴェルデは、お店の外と中の間に仕切りがないオープンスペースのお店です。

ヴィヴィヴェルデ店内写真

歩いている人から食事の様子が見えてしまう……というデメリットはあるものの、通路に背を向けていればあまり気になりません。

ヴィヴィヴェルデ座席写真

テーブルは2人席が多め。人数に合わせて4人席にしたり、6人席にすることもできます。

隣のテーブルとの間隔は狭いので、お客さんが多いときは周囲の話し声が少し気になるかもしれませんね。

ヴィヴィヴェルデ座席下ボックス写真

各テーブルの下には荷物を入れるボックスもあります。このようなボックスがあると手荷物が多いときには、助かりますね。

混雑度

今回は、平日の11:00すぎに来訪。開店してすぐということもあり、お客さんも数組程度でした。

ルクア10階はグルメ街になっていて、場所によっては開店直後でも行列ができてるお店もありますが、ヴィヴィヴェルデはスムーズに入店できましたよ。

混雑を避けたいのであれば、開店直後に行くことをおすすめします。

ヴィヴィヴェルデのセット・スイーツメニュー

つづいて、ヴィヴィヴェルデのメニューを紹介しますね。

セットメニュー

ヴィヴィヴェルデメニュー写真

ヴィヴィヴェルデでは、好きなパスタが選べるセットメニューが3つあります。

お値段は1,728円(税込)。パスタメニューは以下の通りです。

ヴィヴィヴェルデメニュー写真 ヴィヴィヴェルデメニュー写真

スイーツ・ドリンクメニュー

ヴィヴィヴェルデにはパフェなどのスイーツもあります。

ヴィヴィヴェルデメニュー写真

お店は23時まで開いているので、夜公演のあとに生ビールやグラスワインなどをたしなみながら、食事を楽しむのもよさそうですね。

verdeセットを食べた感想

今回は、ヴィヴィヴェルデのおすすめメニュー「verdeセット」の酪農牛乳パフェ+自家製フォカッチャ+好きなパスタのセットをいただきました。

ヴィヴィヴェルデランチのパン写真

最初にきたのは自家製フォカッチャ。手に取ると温かく、外側はしっとりとした手触りです。

食べてみると、中はもちもち、外はややパリッとした食感でした。ほのかに塩気があって、オリーブオイルなしでも十分。

「何個もリピートして食べたい!」と思えるおいしさで、くせになる味わいです。

 

ヴィヴィヴェルデランチのパスタ写真

サーモンとほうれん草のクリームパスタは、サーモン自体に塩気がほとんどないため、クリーミーなパスタと一緒に食べてもしつこくありません。

しっとりとした食感のほうれん草とクリームソースがよくマッチしていて、相性もバッチリ。量はやや多めだったので、小食の方は少し多く感じるかもしれませんね。

▼こちらは友人が頼んだパスタヴィヴィヴェルデセット写真

明太子の和風クリームパスタも、とてもクリーミーで濃厚な味わいのパスタ。みじん切りにしたにんにくがたっぷりと入っているので、にんにくの香りも強かったです。

ところどころに入っているしそは、味をキュッと引き締めてくれるいいスパイスになっていました。

最後にきたのは、バニラアイスにチョコシロップ、コーンフレークでできたシンプルなパフェ。

ボリュームたっぷりなので一人で食べるには少し多く感じましたが、濃厚なパスタを食べたあとのお口直しにはちょうどいい一品でしたよ。

ヴィヴィヴェルデの予約について

ヴィヴィヴェルデは予約ができるので、スムーズに入店したいなら事前予約をしておくといいでしょう。

電話はなかなか繋がらないので、食べログからネット予約するのがおすすめです。

参考>>>食べログ「ヴィヴィヴェルデ」紹介ページ

ヴィヴィヴェルデはこんな人におすすめ

ヴィヴィヴェルデ入口写真

今回、平日の11時すぐにお店を訪れたので店内の人もまばらで、ゆっくりと食事を楽しめました。混雑を避けたいなら、開店直後が狙い目です。

お店のスタッフさんの接客も丁寧で、こちらが声をかけなくてもお水を入れてくださったりと、気配りもバッチリ。

ヴィヴィヴェルデはJR大阪駅からもアクセスしやすいルクア内にあるので、「ショッピングも楽しみたい!」という方におすすめのお店です。

vivi Verde(ヴィヴィヴェルデ)の店舗情報

ヴィヴィヴェルデ店内写真
  • 住所: 〒530-8558 大阪府大阪市北区梅田3-1-3 ルクア 10F
  • 連絡先:06-6151-1396
  • 公式サイト:https://www.lucua.jp/lucua/shopguide/?c=shop&pk=195
  • 営業時間:11:00~23:00
  • 定休日:不定休※ルクアの休館日に準じる
  • 最寄駅:JR「大阪駅」
  • アクセス:JR「大阪駅」直結
  • 劇場からのアクセス:【梅田芸術劇場】徒歩11分 【大阪四季劇場】徒歩8分 【サンケイホールブリーゼ】徒歩8分
  • 駐車場:提携駐車場あり
  • 座席数:56席
  • 個室:なし
  • 無料Wi-Fi:なし
  • 禁煙席:全面禁煙
  • 予約:ネット、電話で可能
  • 支払い方法:現金、クレジットカード(VISA、マスターカード、JCB、三菱UFJニコス[旧UFJ、ニコス、DC]、UC、ダイナースクラブ、アメリカンエキスプレス、 ディスカバーカード、J-WEST、MIカード)、交通系ICカード

▼Googleマップはこちら

Pocket

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です